ライトノベル『シオンの血族』が18禁ゲーム化

シオンの血族 『神様のメモ帳』のアニメ化が決まった杉井光さん執筆のライトノベル『シオンの血族』の18禁ゲーム化が決まった。一迅社文庫刊行。

 18禁ゲームのシナリオライターさんがライトノベルに大量に越境して話題になった時期があったけど、今度はライトノベルが18禁ゲームへ越境してしまったか……。


 開発はcatwalk。原画はライトノベルのイラストを務めるきみしま青さんが担当する。『シオンの血族』を刊行している一迅社文庫はcatwalkの美少女ゲーム『魔王と踊れ! Legend of the Lord of Lords』のノベライズ版も出している。

 ちなみに前述した18禁ゲームのシナリオライターでラノベと言うと『ゼロの使い魔』のヤマグチノボルさんや『人類は衰退しました』の田中ロミオさん。『東京皇帝☆北条恋歌』の竹井10日さん等々

 過去、18禁ゲームに携わっていた人だと『とらドラ!』『わたしたちの田村くん』の竹宮ゆゆこさん。竹宮ゆゆこさんがシナリオを担当したのはFlyingShine『Noel』。FlyingShineブランドの『CROSS†CHANNEL』に次ぐ2作目。

 『GOSICK』の桜庭一樹さんはEVEシリーズの2作目『EVE The Lost One』のシナリオライターをしているが、当該作品はセガサターン向けの非18禁ゲームなので別。