発売できなかったコスプレAV、巨大ガハラさんのシーンも

改めて、涼宮ハヒルの憂鬱&消失 『涼宮ハヒルの憂鬱』『きら☆すた』『Faith/stay knight』などのコスプレAVで人気の男優、ゴローさんへのインタビューが公開されている。

 そのインタビューの中で、TMAが発売できなかったタイトルについて触れている。タイトルは『アダルトマスター』と『化○語』。特に化○語は頑張って作っていたようで、ガハラさんが巨大化して歩くシーンや文字でできた蟹が動くシーンをCGで作っていたとのこと。


 また、インタビュー【2】では、ゴローさんの同人サークル【5608】が冬コミで頒布した同人実写再現DVD『俺の妹がこんなに愛しいわけがない』についても話している。

 同人DVD版は18禁ではないただの実写再現DVD。DVD-ROMプレス最低ロットの800枚を生産、コミケへ持って行った300枚は完売。残りはラムタラで販売中とのこと。

 肝心のインタビュー記事はSM情報ポータルのWEBスナイパーで掲載中。アドレス先へ飛ぶ時はご注意下さい。18歳未満とSMが苦手な方は行かないように。

TMAが誇るコスプレAVドラマ作品の系譜を探る! 鳴沢“ゴロー”賢一インタビュー【1
TMAが誇るコスプレAVドラマ作品の系譜を探る! 鳴沢“ゴロー”賢一インタビュー【2】