リトバス18禁版『リトルバスターズ! エクスタシー』発売決定!

リトルバスターズ!エクスタシー 現在CLANNADで盛り上がりを見せているKeyの最新作『リトルバスターズ!』の18禁版の発売が決定した。『リトルバスターズ!』は2007年7月27日に発売した全年齢向け美少女ゲームで『Kanon』『AIR』『CLANNAD』に次ぐKeyのメインタイトル。

 発表された18禁版タイトルは『リトルバスターズ! エクスタシー(Little Busters – EX)』で2008年発売予定。脇役だった笹瀬川佐々美と二木佳奈多がメインヒロインに昇格する。追加要素もあるようだ。


 ……って、ひでぇタイトルだ。エクスタシーじゃなくてXRATEDで良いじゃあないか。

[追記] リトルバスターズ! エクスタシー。タイトルとして聞かされる分には最悪ですが話題性抜群なのである意味ではパーフェクト。ラジオCMで流すときはどんなテンションで読んでくれるんでしょうか。筋肉絶頂! といったテンションでしょうか。

※※※ 18禁版情報 ※※※

リトルバスターズ!エクスタシー Little Buster SEX

発売日:2008年発売予定
レーティング:18歳未満禁止
対応OS:Windows
メディア:不明

■現時点で判明しているオリジナルから変更される箇所
・サブキャラ2人(笹瀬川佐々美/二木佳奈多)が攻略対象のヒロインへ昇格、追加ビジュアルあり。
・既存のキャラにも多くの追加要素あり。

エクスタシーに合わせたG’s新連載企画がある。イラスト担当は依澄れい。

出典:194-406(電撃G’sマガジン 2月号(1/1))

 『CLANNAD』を全年齢向けに発売した時は「売れなかったら18禁版も考えていた」らしいが『リトルバスターズ!』は思っていたよりも売れなかったのだろうか?

 思っていたよりも売れなかったとしても『リトルバスターズ!』は2007年の売り上げトップなのは間違い無いので、どちらかというと、商魂たくましくなったと考えるべきか。

 一応、18禁化を望む声が多ければ作るという話もあったみたい。

 それにしても、まさかの18禁化。ひょっとして、出たばかりの『リトルバスターズ! パーフェクトビジュアルブック』の18禁版も出すんだろうか。

 それにしても、4月発売のクドフィギュアが12月20日時点で18禁化を一番に発表するとは珍しい。電撃G’sマガジン2月号早売り情報がでる5日も前だ。

12月25日22:44追記
12月20日14:21初掲載